ぽっちゃりでもデリヘルデビューできる

woman-377482_640
デリヘル嬢として働き始めてからもう一年ほど経ちますが、未だに毎日が勉強といったように感じています。

デリヘルのお仕事というのはお客様のご自宅や指定のホテルなどに出向きサービスを行うというものです。
嬢になろうと思ったきっかけは単純にお金が欲しかったからですが、見た目に自信がない自分でもなれるだろうかと不安に思ったものです。実際には現在のお店に無事拾ってもらえ、お茶することも少なく働かせてもらっています。

ちなみに今のお店にしたのはフェチ系のお店だったからです。ぽっちゃり専門店というやつですね。
こんなことを言ってしまうのはお客様に失礼となってしまうかもしれませんが、こんな私でもリピートしてくださる方がいるのは驚きです。物好きな方もいるものだなと感じてしまいます。

お客様はたまにちょっとな、と思う方もいらっしゃいますが大抵は良い雰囲気の方が多いです。人当たりよく接してもらえるとこちらも頑張ろうと思ってしまうものですので、人によって接客態度が変わってしまうこともあるかもしれません。デリヘル嬢だって人間ですししかたのないことですよね。

移動中の車でも変わったことがありました。基本的に送迎してくれるドライバーさんというのはあまりしゃべらない方が多いようなのですが、以前とてもおしゃべりな方に遭遇しました。私は話すことが嫌いではないので苦にはならなかったですが、勤務外で話したくないという子には辛かったかもしれませんね。

いつまで出来るかわかりませんが、必要としてくれるお客様のためにも続けていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です